募集締切:2020年6月1日(月)15:00 [定員に達し次第締切]

Web(オンライン)・セミナー

バウムテスト(樹木画テスト)を学ぶ

 

クライアントのパーソナリティや行動特徴、抱えている問題などについて多面的に評価し見立てることを、心理査定(アセスメント)といいます。心理査定には大きく分けて、「質問紙法」(※)と「投影(投映)法」(※)があります。

この講座では、「投影(投映)法」の一つであるバウムテスト樹木画テスト)について学びます。

この機会を通して、バウムテストについて学問的に学び、アセスメント方法の一つとして活用できるように専門的に学んでみませんか?

(※)質問紙法は、一連の質問項目に「はい」「いいえ」「どちらでもない」等で回答し点数化して評価しますが、投影法は、個人的な内的世界を映し出すという意味で言動や作品(描画など)を理論に基づき分析していくことで、心の状態を明らかにしていく方法です。通常は一つのアセスメントで診断するのではなく、質問紙法と投影法のいくつかの検査を組合せ(テストバッテリー)、総合的に評価をしていきます

セミナーの内容

【主な内容】
投影法の一つである描画法に、バウムテスト(樹木画テスト)があります。バウムテストとは、スイスの心理学者コッホ(Koch,K.,1945)が創案した心理検査であり、クライアントにより描かれた木を筆跡学や空間象徴論に基づきデータ化されたものから個人内的状態の分析を行います。バウムテストには、就職や教育場面において、職業適性や人格診断のために用いられていた歴史がありますが、「木の絵を描く」という極めて単純な検査だけに自由度が高く、一方で検査者の技能に影響を受けやすいという面があります。従って、いい加減な知識で解釈したり、曖昧な評価をすることは、極めて意味のない不適切な評価を生み出すことになりかねません。逆に、きちんとした解釈ができれば、クライアントや相談者の状態を把握し、就職や教育場面でもプラスのフィードバックをしていくことが可能になります。

Ⅰ. 自身のバウム(樹木)を描いてみる

自解釈方法にはいくつかありますが、ここでは、「カスティーラ」「ストラ」の指標を用いて、「3枚法」の解釈について学びます。3枚の木の意味、樹幹・幹・枝・根などから何が読み取れるかを学びます。

Ⅱ. . バウムテストを実際に活用する

実際に描かれた特徴的な木の画から、その事例について考えていくことで、「臨床場面」「教育領域」「産業・組織領域」などで、実際にどの様にバウムテストを活用していくかを学んでいきます。

(内容は、当日の進行状況等によって変更になる場合がございます。予めご了承ください。)

対象者

  • バウムテスト(樹木画テスト)に関心がある方

開催日時

日時をお間違いないようお申込みください。

  • 2020年6月3日(水) 10:00~11:30

募集人数

  • 各回 10名

受講料

  • 5,000円(税込)
  • 事前決済のみ

 ※上記受講料にはテキスト・レジュメ代等を含みます。

受講情報・資料の送付について(必ずお読みください)

セミナー受講に必要なZoomへの接続情報、およびテキスト・レジュメ等につきましては、下記の期間にご登録頂いたメールアドレス宛に電子ファイル(PDF等)でご提供いたします。

  • 6月1日(月)15:00~6月2日(火)13:00

※ 期限までにメールが届かない場合は、お手数ですが、弊社までご連絡をお願いいたします。

【注意事項】
1) ご登録の電子メールアドレスに弊社<info@agc-office.com>からのメールを受信できるように必ず設定してください。
2) 携帯キャリアのメールアドレス(例:@docomo.ne.jp、@softbank.ne.jp、@i.softbank.jp、@ezweb.ne.jp、@emobile.ne.jpなど)は、弊社からのメールが受信できないことがありますので、ご登録をご遠慮ください。

キャンセル等について(必ずお読みください)

決済終了後のキャンセル・欠席等の扱いにつきましては、次の通りとさせていただきます。

  • 6月1日(月)15:00迄:受講料の50%を返金。
  • 6月1日(月)15:00以降:返金なし。

上記条件は、弊社事由による中止の場合を除きます。

キャンセル・欠席の場合は、必ず弊社にEメール<info@agc-office.com>で申し出てください。(電話は、ご遠慮ください。)

ご準備頂くもの

受講の際、以下のモノをご自身でご準備ください。

  • 白紙(A4サイズ)3~5枚
  • 鉛筆

受講方法(必ずお読みください)

インターネット接続及びZoomウェブミーティングの準備について

  • セミナーは、ミーティング用Zoomクライアント(ソフト又はアプリとも呼ぶ、以下「Zoom」という)を使用したWebセミナー(オンライン・セミナー)として実施します。
  • 受講者は、Zoomがスムーズに使用できるインターネット接続回線、及び接続端末(パソコン、スマートフォン、タブレット等)を自己の責任において準備してください。
  • 受講者は使用する接続端末に、自己の責任でZoomをインストールしてください。
  • Zoomの詳細、ダウンロードについては、Zoomオフィシャルサイト<https://zoom.us/jp-jp/meetings.html>を参照してください。
  • 弊社は、Zoomのインストール及び操作方法については、受講者に対するガイダンス並びにサポートを行いません。
  • 受講者が利用するインターネット接続回線、接続端末の不備については、弊社は責任を負いませんので、予めご了承ください。

受講に必要な入室用URL及びID・パスワードについて

  • 受講者は、講座の受講にあたり発行された入室用URL及びID・パスワードの使用ならびに管理について責任を負います。いかなる第三者にも貸与及び譲渡はできません。
  • 理由の如何にかかわらず、これらが第三者に使用されたことにより受講者に生じた損害については、弊社は一切の責任を負いません。
  • 受講者は、入室用URL及びID・パスワードを忘れた場合並びに盗用された場合には、速やかに弊社にEメール<info@agc-office.com>で申し出てください。

当日の接続

  • 初めてZoomを使用する場合、受講情報のファイルに記載している「入室用URL」をクリックすると、ご使用の端末にZoomのインストールの案内が表示されますので、インストールしてください。
  • Zoomを立ち上げ、「参加」をクリック(タップ)し、ミーティングIDパスワードを入力するとセミナーに接続されます。
  • 開始時刻になり次第、セミナーを開始します。

講師プロフィール

中里 文子

  • 臨床心理士
  • 臨床発達心理士
  • AGヒューマンサービス(株)代表取締役
  • 筑波大学大学院 総合人間科学 ヒューマン・ケア科学研究科 研究員

専門分野

心理カウンセリング(心理療法)、教育カウンセリング 、児童発達、子育て相談、キャリアコンサルティング

中里文子のプロフィール詳細はこちら

お申込みはこちらから


戻る