2019年度前期(第22回) キャリアコンサルティング技能検定2級

実技(論述)試験解答例

(中里文子)

※模範解答ではありません。

問1 相談者がこの面談で相談したい「問題」は何か記述せよ。(20点)

契約社員として人事部で事務のアシスタントをしていたが、無期契約社員となり社内研修担当へと仕事内容が変わった。最初は嬉しく張り切っていたものの、新入社員の秋の研修の企画案作成にチャレンジしたが再提出となり、すっかり自信を無くしてしまい、それについて上司や周囲には迷惑をかけられないと感じて相談もできず、これからどうしていけばいいのかわからなくなり、不安でいっぱいになっていること。

問2 キャリア・コンサルタントとしてあなたが考える、相談者の「問題」は何かを記述せよ。(20点)

初めてチャレンジした企画案作成の仕事で再提出を求められたにも関わらず、再考する努力もせず「向いていない」と感じるなど、自身の能力や限界ついて自己理解不足である。また、再考の内容についても「何がよくなかったのかわからない」と、求められる内容を検討していないなど・・・・・(全文を無料公開中

キャリアコンサルタント技能検定2級 試験対策講座

技能検定2級 試験対策講座

論述試験解答例の販売(問題付)

論述試験解答例の販売(問題付)

 


戻る